Blues Harmonica Microphone JAPAN

日本人なら日本製ヴィンテージマイクでアンプリファイド!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

只今、塗装中!



やっと梅雨も明け、本格的なマイク塗装の季節がやって来ました。

というのも梅雨の時期はジメジメしているので塗料が乾きにくいと塗装の師匠から注意され、

梅雨が終るのを待っていたのだ。

本当は更新が遅れたいい訳だったりするのだが…

このマイクはヤフオクにてジャンクで手に入れたものだが、奇跡的にエレメントは生きていた。

こいつはAIWA製 M-120という以前にも紹介したマイクだが、以前紹介したやつはクリスタルマイクエレメントが

死んでいたため、別のジャンクマイクからダイナミックエレメントを移植していた。

つまりこのマイクには純正のクリスタルエレメントがついているのだ!(超レア!)

手に入れた時から塗装がボロボロだったのでいつか塗り直そうと決めていたマイクだ。

まず剥離剤にて塗装をはがしてみた。

す、すごい…、こんなに簡単に塗装が剥がせるのか!

今までヤスリとペーパーで苦労していたのが嘘みたいだ。

…実際は完全に塗装が剥がせるまで何度か剥離剤を使った…。

さて、何色にしようかな…

おっと、その前にフォンジャックを増設しておこう。

最近の改造ポイントは「PUG」を装着できるようにすること。

本体後部にドリルで穴を開ける。

ドリルの径は9.5mm。

その後、エレメントとフォンジャックを導線でつないで完了。

あとはいったん全てを分解し、塗装するだけだ。

でもこの地金むき出しのままでもカッコいいなぁ…

ツートンで塗り分けるのもいいなぁ…

いっそのことモデルガン用のガンブルーで黒染めしようかなぁ…

などと妄想するばかりでいっこうに塗装は進まない。

みなさん、どんな色のハーモニカ用マイクが欲しいですか?

ご意見をお待ちしております。

とりあえず今日はこれまで。

スポンサーサイト
  1. 2008/07/22(火) 01:32:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

mousaku

Author:mousaku
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (45)
日本製マイク (19)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。